以前は、新庄市にありましたが、大蔵村に移転し12月30日に新築プレオープンした『ねぎぼうず』。
ちょっと、新庄から遠いのかな...と思いましたが、新庄市内から15分ほどで着きます。
近くには、肘折温泉もあるので温泉に行く前に、又は温泉の帰り道に立ち寄ってみてください。

店内は、こだわりの内装になっており、壁や暖炉置場などは、オーナーとスタッフ自らの手作業で作ったそうです。
そんな古民家を思わせる、古木を使った素朴な空間は、ゆったりとお蕎麦を楽しむことが出来ます。


蕎麦は、在来品種「最上早生」のブランド蕎麦粉『おおくら山蕎麦』を100%使用し、つなぎを使わない十割蕎麦です。
また、味は十割とは思えないしなやかなコシと芳醇な香り。そして、器も手作りでヒノキの一枚板を使っている為、口に入れるとほんのりと木の香りがします。
蕎麦以外のメニューも充実しています。
中華や丼物、季節の天ぷらなど。この時期は、地元の最上鴨の“鴨汁板そば”もおススメです。
そば屋さんでは珍しい、蕎麦粉を配合した“山形冷麺”もあります。


『おおくら山蕎麦 ねぎぼうず』
ランチ  11:15~15:00
ディナー 17:00~20:00
ご宴会  11:15~22:00
定休日  火曜日

場所の検索はコチラから
http://yamagatamachisapo.com/passport2017/spot/mo/ohkura/entry-3798.html


※『ねぎぼうず』にお出かけの際は、「山形日和。ぱすぽーと」もお忘れなく!!

▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*▲.□*
是非、最新情報はコチラから!!

山形日和。ぱすぽーとFacebook
https://www.facebook.com/yamagatabiyori.passport.2017/

山形日和。ぱすぽーとTwitter
https://twitter.com/biyoripass2017

(株)山形街づくりサポートセンターHP
http://yamagatamachisapo.com/